生理中、経血の臭いが気になるということもあると思います。
しかしそれは自分だけであり、周りの人はあまり気付くことはないと言われています。
それでも不安になることがあるでしょう。
そんな時に使うと良いのが、香り付きのナプキンです。

nrof

一般的に生理用品には香り付きのものはほとんどありません。
しかし最近では生理用ナプキンの中にも香り付きのものがあります。
この香り付きナプキンを使うことによって、気になる経血の臭いもある程度抑えることが出来ます。

もちろん、デリケートゾーン悪影響が出るということもありません。
かぶれなども起きにくくなっているので安心をして使うことが出来ます。

膣の洗い方

膣の臭いが気になるからと言って、ゴシゴシ洗うことも出来ない部分です。

また力を入れて洗ってしまうと、お肌が傷ついて、細菌が繁殖するなどますます膣の臭いの原因になる要素が増えてしまいます。
洗う時にはデリケートゾーン専用のソープを使い、その上でケアをすることが必要です。

nns

生理中の膣の臭いの原因というのは様々なのですが、細菌の繁殖というのは要因の1つとされています。

体にとって必要な細菌もあるので、過剰に洗い流してしまうことはトラブルの原因ともなってしまうので、注意が必要です。デリケートゾーン専用のソープを使うことによって、細菌も適度に洗い流すことができます。

そこで注意して欲しいのが2つのポイントです。

  • 善玉菌まで洗浄してしまわないか
  • おりものなどの、たんぱく成分の汚れを洗い流せるか

引用 http://xn--n8j236vmga.com/

周りにはあまり気付かれにくいものではありますが、それでも香り付きの生理用ナプキンを使うことによって、気持ち的にも余裕が出てきます。

安心をして生理期間中を過ごすことが出来るようになるので、どうしても気になるのであれば、香り付きのナプキンで対応をしてみるとよいです。あまり強い香りではないので、使いやすいと思います。